害獣駆除 業者 アライグマ ハクビシン ねずみ コウモリ イタチ

害獣でお困りなら!害獣お役立ち情報

ネズミに毒餌は効かない?毒餌の効果やリスクをまとめてみた!

更新日:

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と、意外な3つのリスクとは…

ネズミの習性を知り尽くした
駆除員が対応します!

→詳しくはこちら
HOME
殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

こんにちは。
みんなのネズミ駆除屋さんの作業員、中村です。

みなさんは、家にネズミが出た時、まずは「自分で駆除できないか」と考えませんか?

そして「できるだけお金をかけたくない」「簡単な方法がいい」とも思いますよね。
そうなると、殺鼠剤・毒エサが思い浮かぶのではないでしょうか。

「手軽にたくさん駆除できそうだし、費用もそこまでかからないな」
「適当に置いておけば、勝手に食べてすぐ死んでくれるでしょ」

もしあなたがこんな風に思っていたら…、ちょっと待ってください!

たしかに、毒エサは薬局やホームセンター、ネットショップなどで簡単に手に入ります。家のなかに適当に置けば、勝手に食べて死んでくれるような気がしますよね。


でも、それは間違いなんです…!

じつは「カンタンで安い」毒エサには、3つのリスクがあります。それは…

このリスクがあるため、わたしたち「みんなのネズミ駆除屋さん」は、毒エサのネズミ駆除をおこなっていません。

私たちには、毒エサを使ったお客さんから、このような相談がよく寄せられます。

「3週間毒エサを置いて、食べられた形跡もあるけど、ネズミが元気に家を駆け回っている…」

「毒エサを食べたネズミが屋根裏で死んで、ひどいニオイと後処理がたいへんだった…」

殺鼠剤を使ったけど、その効果やデメリットに悩んでいる方は、じつはとても多いんです。

殺鼠剤を食べたネズミが屋根裏で死んだらしく悪臭がやばい

殺鼠剤を使うのであれば、このような事態になる覚悟も必要になってくるんですね。

ねずみが冬眠もせず。着々と毒餌を食べている。
巣に持ち帰ってるみたいだけど……
なかなかいなくならない(泣)

一体何匹いるんだろ???
本格的に動き出す前に、殲滅できんかなぁ……

このつぶやきのような毒エサの効果がない!という相談の数は、年々増え続けています。

じっさい、毒エサの効かない「スーパーラット」は増えています。
つまり、毒エサでは、そもそも駆除できない可能性が高くなっているんです。

運良く効いたとして、ネズミの死体が家のなかで放置されると…想像するのもイヤですよね。

このように、一見手軽で使いやすい殺鼠剤には、意外な落とし穴があるんです。

そのため、毒エサを使う時は、その種類や効果についても正しく知っておく必要があります。

この記事では、使った後に後悔しないよう、毒エサのリスクやスーパーラットについてお話していきます。その上で、殺鼠剤の効果的な使い方をお伝えしていきます。

※殺鼠剤を使わない方法でネズミを駆除したい方は、プロのネズミ駆除業者に相談してみることをオススメします。
リスクがなく、安全な方法でネズミを退治する方法が見つかりますよ。

目次

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

殺鼠剤でネズミが死んだ後、どうなると思いますか?

殺鼠剤を使おうと思っている方に、まずはじめに知っておいてほしいことがあります。それは、

「もし殺鼠剤が効いた場合、家の中の、目の届かない場所で死ぬ可能性がある。」

ということ。

そうすると、ネズミの死体を処理することができません。
家の中にネズミの死体が放置されたままなんて、絶対に嫌ですよね。

衛生面でも悪い影響があることは、明らかです。

じつは、私もこれまでにたくさん、毒エサで死んだネズミの死体を見てきました。
正直、ネズミ駆除には慣れている私も、これは何回見てもイヤなものです…。

もちろん、家の外で死ぬこともあります。その場合でも、ご近所さんの敷地内で死んでしまう可能性は残ってしまいます。

毒エサを使う場合は、まずこのリスクを知って、覚悟を持って使いましょう。

「ネズミの死体は、家の中に残したくない」
「猫(犬)を飼っているので心配」

という人は、プロに相談してみましょう。
殺鼠剤を使わない、安全な解決方法があります。

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

速効性急性毒の有効成分

ユリ科の植物の球根の毒を利用したもので、値段も高め。
心筋の収縮や中枢神経の興奮などを引き起こして、呼吸麻痺にします。苦味が強いので、ネズミになかなか食べてもらえません。

リン化水素によって、ネズミを中毒死させます。とくにクマネズミやスーパーラットに有効。
小麦粉など、ネズミの好物に混ぜあわせて、色や味を付け加えます。

体内の酸素が少なくなり、「停留性酸素欠乏症」を引き起こす。食べると1時間以内に死に至る。
とくにドブネズミによく効く。

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

【注意1】粉と固形、どっちがいいの?

殺鼠剤には、「粉」と「固形」というカタチの違いもあります。
固形の方が多く売られていると思いますが、「粉」タイプはおすすめできません。

粉は空気中に舞い散って、部屋のさまざまな場所に付いてしまいます。
そのため、粉を吸い込んでしまったり、固形よりもペットや子供に触れる可能性が高いのです。

どうしても使いたい場合は、マスクや長袖の服を着用し、身体に触れないようにしましょう。
また、食品に混ざったり、ペットや人が触る可能性のある場所では使わないようにしましょう。

床のスキマから下の部屋にこぼれ落ちるので、天井や屋根裏に撒くのも止めてください。

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

1 食べ物は片付ける。ネズミを毒エサに集中させる

ネズミは家にあるものは何でも食べます。

食料、お菓子、生ゴミ、植物…。

他においしい食べものがあると、なかなか毒エサに興味をもってくれません。そのため、毒エサを集中して食べさせるような工夫が必要です…!

工夫と言っても、やることはカンタン。

ネズミが食べそうなものはすべて、侵入されない棚や引き出し、密閉容器など、ネズミの手の届かない場所にしまいます。

食品、お菓子、生ゴミなどを、残さずキレイに収納・保管しましょう。
仏壇のお供え物やペットフードも忘れずに!

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

2 「餌場」に置くのがキホン。物陰や隅にも忘れずに

毒エサは、ネズミが「ココに餌がある」と思っている場所=餌場に置くのがキホンです。

このような場所を確認して、忘れずに仕掛けましょう。

その他には、

などに置いていきます。

毒エサは、できるだけ多くの場所に置きます。そのなかで、よく食べられる場所があれば、そこに集中して毒エサを置きます。

※食べものの被害が出ていない場合は、こんな方法を試してみて下さい。

こうすると、毒エサを食べてもらえる可能性が高くなります。

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

3 ネズミの好物でおびきよせる

「毒エサを置いたのに、なかなか食べてもらえない…」

警戒心が強いネズミに毒エサを食べてもらうには、いろいろと工夫してみます。

たとえば、もし、ネズミにかじられた食べものがあれば、それを粉にして毒エサの上にふりかけます。

なにも食べられていない場合は、市販のソースなども効果が期待できます。数滴、ふりかけてみましょう。

ネズミは基本的に雑食性なので、なんでも食べます。

そのなかでも、特に好んで食べるのが、次の2種類です。

また、ネズミの種類によって、好みには傾向があります。

種子類・植物の葉・昆虫・果実など

動物性の食物(肉や魚など)

種子類・昆虫・草花

ただし、ネズミが住む場所や環境で、好みは大きく変わってきます。

もし、家で何かかじられた場合は、こちらの記事と合わせて、種類を見分けるヒントにしてください。

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

毒エサが効かない!?クマネズミが進化したスーパーラットとは

毒エサが効かない、クマネズミが進化したスーパーラットが増加中です。殺鼠剤が効かない時は、粘着シートなどでしっかり捕獲して侵入口をふさぐ対策が有効です。

毒エサを仕掛けて、食べた形跡があれば、しばらく様子を見ます。急性毒の殺鼠剤は、毒性が強いので、どんなネズミでも、食べればほぼ確実に死にます。ただし、ご説明したように、食べてもらうこと自体が難しい種類の殺鼠剤です。

その一方で、蓄積性の殺鼠剤は食べてもらいやすい。しかし最近、「殺鼠剤が食べられているのに、ネズミがいっこうにいなくならない」という相談が増えています。その理由は、毒の効かないネズミ「スーパーラット」が、増えているからなんです。

スーパーラットとは、いわば進化して強くなったクマネズミです。

蓄積性の殺鼠剤に入っている「ワルファリン」が効かないため、別名「ワルファリン抵抗性クマネズミ」とも呼ばれています。

普通のネズミは、蓄積系の毒エサを1週間食べ続けると、死んでしまいます。

でも、スーパーラットは28日=4週間以上食べ続けても生き延びる種類のネズミです。

スーパーラットの中でも特に強いヤツは、なんと1年以上も生き延びるとか…!驚きですよね。

人間でも、お酒が飲める人と飲めない人がいますよね。これには、アルコールを分解する酵素(アルコール脱水素酵素=ADH、アセトアルデヒド脱水素酵素=ALDH)が関係しています。とくにALDHは個人差が大きく、分解力の低い人は、二日酔いになりやすかったり、肝臓への負担が大きくなります。

スーパーラットは、ワルファリンを分解する「シトクロム」という酵素を持っています。それによって毒が分解されて、殺鼠剤が効きません。そう、お酒をたくさん飲んでも酔わない人のように…。

「じゃあ、もっと毒の強い殺鼠剤を使えばいいのでは!?」

と思いますよね。

たしかに、「リン化亜鉛」の毒エサを使う駆除業者はいます。これは、ネズミの体内で毒ガスを発生させるエサで、スーパーラットにも効果があります。

でも、

毒性=刺激が強いと、ネズミも「なんだこれは、マズイ!あやしい!」と思って、なかなか食べてくれないんですよね。

「じゃあ、殺鼠剤って、使えないじゃん」

じつは、駆除業者はそのことがわかっているので、殺鼠剤を使わなくなってきているんです。

つまり、毒エサよりも、粘着シートを使ったり、侵入口の封鎖をして、ネズミを家から駆除する方法をとっています。
毒を使わずに、できるだけ安全な方法で駆除する業者もいるので、もし毒エサを使うのが怖い場合は、そのような業者に相談してみるのもひとつの手だと思います。

ちなみに、最近では都市部を中心に、空き家が増えています。老朽化して、人の出入りもない空き家は、ネズミにとって住み心地のよい場所。その空き家が取り壊されると、周りの家にネズミが散らばって害を及ぼすケースも増えています。

殺鼠剤を食べてもネズミは死なない?毒エサの効果と意外なリスクとは

殺鼠剤の効果の上げ方

害虫を駆除する

閉じる

不快な虫を予防する飛んでいる虫這って侵入する虫侵入してしまった虫害虫を知るお家の虫を判定する

2mm未満2~10mm10mm以上

屋内屋外もっと知るもっと知る害虫なるほど知恵袋これって何のフン?飼育室deインタビュー家庭用殺虫剤の安全性サイトマップ家庭用殺虫剤トップネズミは大変警戒心の強い動物です。殺鼠剤を設置しても、警戒してすぐには食べてくれないこともあります。このような場合には、毒餌をおいしくすることです。
1.2.3.4.5.ネズミの好物はチーズ??

イギリスのチーズ会社の実験では、ネズミはチーズが好きではないとの結果が報告されています。食品保管庫にチーズを保管していた時代に、貯蔵庫をネズミが寝床にしていたのでチーズ好きと思われるようになったようです。

ネズミの駆除方法一覧
しっかり駆除して死骸は見たくないしっかり駆除してネズミも回収したいネズミの侵入口の見つけ方(ラットサイン)上手なネズミの駆除方法ネズミの住みにくい環境をつくるネズミを知る

ネズミの種類や生態、害について学び、より万全な対策を心がけましょう!

ネズミについて
もっと知る
害虫を駆除する
ゴキブリダニノミハエコバエ蚊アリシロアリハチクモシラミムカデシェアするツイートする送る

糞の写真から犯人を推測してみましょう。

アース製薬研究部の飼育室で、インタビューしました。

家庭用殺虫剤(虫ケア用品)の安全性評価について紹介しています。

ページトップへ

殺鼠剤の効果の上げ方|ネズミの駆除|アース害虫駆除なんでも事典

ネズミ駆除に毒餌が有効な理由と失敗しない設置上での注意点

毒餌を使ったネズミ駆除は、自力でできる方法としてメジャーなので、一見簡単そうに見えるかもしれません。

しかし、毒餌に対する正しい知識がないまま使ってしまうと、様々な問題が起こってしまいます。

「毒餌を設置したけども、ネズミの被害がなくならない」
「毒餌を食べたネズミが、家のどこかで死んで、酷い臭いがする」
「ペットが間違えて、ネズミの毒餌を食べてしまった」

このように、ネズミの被害とともに毒餌の使い方に悩んではいませんか?

そこで今回は、毒餌の使い方で悩んでいる人のために、ネズミを自力駆除するための、毒餌の正しい使用方法とその手順を紹介します。

毒餌は、世界的にもネズミ駆除の効果が立証されている方法であり、工夫次第で、自力で完全にネズミを駆除することが可能です。

ネズミの習性について解説しながら、毒餌を使った駆除の正しい手順を、4つのステップでお伝えします。

今回の記事を読んでいただければ、毒餌についての『正しい知識』が身につきます。

ペットが『間違って毒餌を食べてしまった』ときの対処法や、ネズミの『腐敗臭の消し方』を知ることで、安心して毒餌を使えるようになります。

毒餌を有効に使えるようになれば、駆除にかかる費用を安く抑えながら、二度とネズミの被害に遭わないようにすることができます。

毒餌の使い方に戸惑うことなく、ネズミの被害からから開放されたいという人は、ぜひ最後までお読みください。

目次

ネズミ駆除に毒餌が有効な理由と失敗しない設置上での注意点

遅効性の特徴

遅効性毒餌のメリットは、『使いやすい』ことです。

遅効性のタイプは、毒性が強くないので、安全面に優れており、ネズミの死骸が家の中に残りにくい特徴を持っています。

遅効性に含まれている『ワルファリン』は、連続して摂食すると、中毒を起こし、様々な箇所から内出血させて、最終的に死に追いやります。

内出血は網膜の中でも起こり、ネズミの視力を衰えさせます。

目が見えなくなったネズミは、光を求めて外へ出ようとするので、即効性に比べて家の中にネズミの死骸が残りにくいです。

デメリットは、ネズミに毒餌を『食べさせ続ける』必要があることです。

遅効性の毒餌は、連続して食べ続けることで、毒が蓄積されていきます。

一度食べただけでは、ネズミに致死的なダメージを与えることはできません。

一日でも食べない日があると『致死効果が半減』してしまうので、毒餌を食べ続けさせる工夫が必要です。

ネズミ駆除に毒餌が有効な理由と失敗しない設置上での注意点

中間型の特徴

中間型毒餌を使うメリットは、即効性と遅効性の『デメリットを克服した』新しい毒餌だということです。

即効性よりもネズミに警戒されにくく、遅効性のように毒餌を食べさせ続ける必要もありません。

中間型に含まれている『ジフェチアロール』は、遅効性と同じくネズミを内出血させて駆除する成分です。

しかし、ワルファリンよりも毒性が強く、『ひとくち食べるだけ』で効果を発揮します。

少量で効果を発揮しますが、『徐々にネズミを死に追いやる』ので、他のネズミに警戒されにくいです。

中間型毒餌はデメリットの少ない毒餌ですが、あえて挙げるなら、遅効性よりも安全性に欠けることです。

少量で効果を発揮するので、子供やペットが間違って毒餌を食べてしまったときに、遅効性と比べて中毒症状が出やすくなってしまいます。

中間型タイプの毒餌を使う場合は、ネズミ以外が間違って食べないように、設置の仕方を工夫しましょう。

ネズミ駆除に毒餌が有効な理由と失敗しない設置上での注意点

クジョカツ厳選のネズミ駆除業者を無料で紹介

毒餌を使ったネズミ駆除の仕方を説明してきましたが、いかがだったでしょうか?

【毒餌の有効性】

【ペットが毒餌を食べてしまったときの対処法】

【具体的な駆除方法】

【毒餌駆除のウィークポイント】

【ネズミの腐敗臭の消し方】

毒餌は、世界的にも効果が立証されている駆除方法です。

ただし、毒餌でネズミを完全に駆除するためには、正しい使い方や工夫の仕方を知らないと難しいケースもあります。

最後まで、今回の記事を読んでいただいた方であれば、既に正しい毒餌の使い方や、ウィークポイントのカバーの仕方まで理解していただけたと思います。

毒餌は、正しい知識さえあれば、ネズミの駆除グッズの中でも、優れた効果を発揮してくれるので、ネズミの被害に悩んでいるという人は、ぜひ試してみてください。

クジョカツが厳選した「あなたの条件に見合ったオススメのネズミ駆除業者」を無料で紹介します。

おおよその料金相場は以下の通りです。

100,000円~250,000円。

また、クジョカツを通じて行った作業には全て「賠償責任保証」を付けておりますので、作業中に「モノを破損させた」「怪我をしてしまった」などの事故が発生した場合、全て補償します。

お急ぎの方はお電話ください

ネズミ駆除に毒餌が有効な理由と失敗しない設置上での注意点

自分でネズミを駆除したい人が取ることが出来る3つの方法

高額になりがちな業者への依頼を避け、自分自身でネズミを安価に駆除しようと考えると下記の3パターンが選択肢に入ってくると思います。

毒餌(殺鼠剤)を撒いて退治する粘着トラップ・トリモチで捕獲するバネ式や箱式の罠で捕獲する

これら3つの方法は、ドラッグストアやホームセンターで購入できるものばかりで、素人でも比較的簡単に設置できるネズミ撃退法です。

それぞれのメリット、デメリットについて簡単に比較します。

ネズミの駆除で毒餌や罠での捕獲をおすすめしないたった一つの理由

毒餌(殺鼠剤)でネズミを撃退するメリット・デメリット

【毒餌を使ってネズミを撃退するメリット】

速効性安価

【毒餌を使ってネズミを撃退するデメリット】

なかなか食べないことが多いどこで死骸になっているかわからなく後処理が難しい腐敗して寄生虫が発生ネズミ以外が誤って食べてしまう危険性異臭で気分が悪くなる

毒餌は効果的ではあるのですが、上記の様にデメリットが多いです。

効果面に疑いが無いのは良いことですが、寄生虫などが発生してしまう可能性があるため死がいの処理などを行う必要性があり、毒餌ではどこで何匹死ぬか分からないのでその後処理が大変になります。

私が実際に経験したケースだと、毒餌を食べて壁の間で死んだネズミの死骸が腐って異臭を発し、最終的には家の壁を壊してネズミの死骸を除去したという大掛かりな工事にまで発展してしまったという事例があります。

ネズミの持つ寄生虫による感染症の怖さは「天井裏でネズミの音?家に出るネズミの種類と被害について徹底解説!」の記事でも解説した通り、いずれも重篤な症状で時には死に至る可能性がある物ばかりでした。

ネズミの駆除を「殺処分」や「捕獲」で行う事を考える際には、殺した後・捕獲した後の処理についても考えなくてはならない

というのがポイントです。

これらの理由から、私は毒餌(殺鼠剤)は一番おすすめできない方法です。

ネズミの駆除で毒餌や罠での捕獲をおすすめしないたった一つの理由

粘着シート・トリモチでネズミを撃退するメリット・デメリット

【粘着シート・トリモチでネズミを撃退するメリット】

数匹捕獲した場所が分かりやすい簡単安価

【粘着シート・トリモチでネズミを撃退するデメリット】

家中に設置する必要がある肌や衣服に付くと取るのが難しく取り扱いに注意が必要ネズミ死骸が付いたシートを自分で捨てる必要がある腐敗→寄生虫・悪臭につながり二次災害が広がる可能性がある

粘着シートは、比較的安価に数多くのネズミを捕獲することが出来る方法です。また、毒餌と違って捕獲場所は自分で設置した場所から動かないので死骸の回収も簡単です。

一番のデメリットは、やはり「自分でネズミの死骸の付いたシートを回収して捨てなくてはならない」という点でしょう。

場合によってはびっしりとシートにくっついたネズミの死骸と、中にはまだ生きているネズミがいることもあり、なかなか直視できない光景が広がっていることも多く、この処理が無理な人には粘着シートはお勧めできません。

気持ち悪いからと言って回収しないでいると、一か所に何匹も集まって捕獲されたネズミが腐敗し、生きていたネズミが走り回るよりも大変なことになってしまう可能性もあります。

また、必ずしもすべての個体が捕獲できるわけではないので、一時的に効果があってもまたしばらくするとどこからか侵入したネズミや捕り損ねたネズミが繁殖してしまいます。

やはり根本的な改善とまではいかないのが粘着シートの特徴でしょう。

また、ネズミの通り道に重点的にシートを設置するなどしないと効果も見込めず、シート購入費用が高額になってしまいます。

ネズミの侵入経路や通り道を把握するためのコツを「ネズミの侵入経路はどこ?ラットサインから侵入口を見つける方法」の記事で解説していますので、こちらもご確認ください。

ネズミの駆除で毒餌や罠での捕獲をおすすめしないたった一つの理由

バネ式・箱式の罠でネズミを撃退するメリット・デメリット

【バネ式・箱式でネズミを撃退するメリット】

捕獲した場所が分かりやすい簡単1つ1つは比較的安価何度でも使える

【バネ式・箱式でネズミを撃退するデメリット】

1つにつき1匹しか捕獲できない家中に仕掛ける必要がある毎回死骸の処理を行わなくてはいけない怪我をする可能性

バネ式・箱式の罠のメリットは、比較的安価に手に入り、何度も繰り返し使える点です。

一方でデメリットは、1つの罠につき1匹しか捕獲できないので、家中にわなを仕掛ける必要があり、最終的になかなかの金額になってしまう事。また、捕獲するたびに自分で罠にはまった死骸の回収・廃棄をしなくてはいけないので、この作業が出来そうにない人には難しい方法かもしれません。

ネズミの駆除で毒餌や罠での捕獲をおすすめしないたった一つの理由

私が捕獲・毒餌の方法をおすすめしない一番の理由とは?

先ほど紹介した3つの方法のメリット・デメリットを比較すると、デメリットに共通点があるのが分かると思います。

私がこれら3つの方法をおすすめしないたった一つの理由が「ネズミの死骸は放置すべきではなく、自分で回収する必要がある」からです。

ネズミが棲み付いている自宅内で毒餌で殺処分したり罠で捕獲する場合は、必ず死骸の回収をする必要があり、その際にまだ生きているネズミや腐敗が進んだネズミ、時には白骨化したネズミを見なくてはならないのです。

当サイト管理人は、以前物件の管理会社でメンテナンス事業部にいたこともあり、何度もネズミ駆除の対応をしたことがありますが、ネズミの死骸回収が何よりも嫌な仕事だったんです。

この私の経験から、自宅でネズミの捕獲や殺処分をするのはほとんどの人にとって苦痛を伴う作業であり、あまりお勧めしたくない理由となっています。

また、ネズミには「イエダニ」という吸血性のダニが寄生しており、家の中でネズミが死ぬと、宿主を失ったイエダニは新たな寄生先を探して室内を移動し、2次的に人間を襲います。家の中でネズミが死ぬという事は、ダニが広範囲に広がる可能性を上げることになり、やはり居住区内でのネズミの捕獲や殺処分は好ましくありません。

ネズミに寄生するダニに関しては、こちらの「ダニの種類と特徴を徹底解説|家に出る注意すべきダニ」の記事をご覧ください。
死骸を見ずに比較的安価に済ませる方法が一つある

※ただし、自分でネズミの死骸を回収して処分することに何の問題もない方は、これらの方法は安価で簡便ですので、死骸回収以外のデメリットとメリットを比較して最も良い方法をお選びいただければ良いでしょう。

ネズミの駆除で毒餌や罠での捕獲をおすすめしないたった一つの理由

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

wholenotism::blogコンピュータ関連生活バイク(2輪もろもろ)戯言ホームTwitterFacebookはてブGoogle+PocketLINE2018.06.05

ネズミ、厄介ですよね。(ーー;

うちはもう築三十数年の木造一戸建てです。
昔からねずみやらモグラやらは出る地域なんですが、古い家ですし恐らくあちこち穴も開けられているんでしょう、
秋口くらいからの寒くなる時期になると潜り込んできます。
(気がついてないだけで1年中かも?)

天井裏を駆け回るくらいなら
「おぉ〜元気がいいのぉ。」(#^ω^)ピキピキ
くらいでまだ良い(?)のですが、
壁に穴をあけるわ、配電線はかじるわ、犬のエサを横取りするわ(笑)、もう気持ちが悪いったらありゃしない。
さらには伝染病まで運んでくる奴らです。なんとか追い出したい。

以前から何度か記事にしているネズミ駆除。

最近も1匹、どうやら勝手に居候しはじめた様子だったのですが・・・。
なんとも後味の悪い結果となってしまいました。
いや、身勝手な罪悪感、かな。

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

最も簡単なネズミ駆除

ネズミの存在に気がついたら、エサを探してうろついている場所を特定し、毒エサを置きましょう。
今までの経験でいうと「デスモアプロ」が超絶おすすめ。
投げ込みタイプでもトレータイプでも、どちらでもOKです。形状がちがうだけで中身は同じですからね。
但し、「プロ」の付かないデスモア(主成分:ワルファリン)に関してはあまり期待しない方が良い。
ジフェチアロール(ワルファリンの300倍の効果)の入っている方が効果はあると思います。

他にも殺鼠剤はありますが、ワルファリン系ははっきり言って効いてる様子はみたことありません。
メーカーが金儲けの為に一段安い商品として販売し、結局効果がないからより強い成分を含んだ毒エサを販売してほくそ笑んでいるとしか思えない。(注:個人的見解です)

ジフェチアロールの殺鼠剤を置いてすぐ、それを口にしたであろうネズミの一家が天井裏で断末魔の叫びを上げている様子を家族がガクブルしながら聞いたそうです。
(幸いにも自分はいませんでしたが。)
精神的にはあまりよろしくはありませんが、それだけ効果があるという事だと思います。

ちなみに毒エサを置く時は、なるべく手の油が付かないようにビニール手袋などをして置きましょう。
手脂がついているとねずみからしたらわざとらしく、あざといトラップだと思われかねません。

そしてハーブ系のネズミ忌避スプレーなどは何の意味もありません。買うだけお金の無駄です。一時的に他の場所へ移動させるだけですから。orz

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

夜中の前哨戦

実を言うとここからが書きたかった本当の所。

昨日の夜、リビングに降りていった時、室内にネズミを見つけたんです。
ビビりますよ。電気をつけたら唐突にガサガサ!って。音がするんですから。

天井裏を走り回っている事は分かっていましたが、室内においてその存在を確認することはありませんでした。
まぁ実害のある悪ささえしなければ軒下を貸すくらい・・・てな感じですし、ぶっちゃけ無用な殺生はしたくありません。

でも室内にまで入ってきたとなると見過ごす事はできません。

・・・とは言え、ネズミに対して有効な手だてがないんです。
ゴキブリとか害虫なら殺虫剤でなんとかなります。でもネズミですよ?哺乳類ですよ?ある意味同胞ですよ?
何が出来るって言うんです。(T_T)

でもなんとかしなきゃ。

近くには寄りたくないので、いろいろ考えます。
取っ手の長い枝切り鋏でやっつけるか?
いやいや、そんなことしてもすぐに絶命するわけじゃないだろうし、
血を振りまきながらのたうち回ってスプラッターな光景が展開されるに違いない。そもそもそんな状況は受け入れられない。ありえない!

やはりここは窓を開け、棒で叩きながら威嚇して追い出す、それしか無いんじゃないだろうか。
明日にでも殺鼠剤を買ってきて設置し、いつの間にか居なくなったというのがベストでは?

そう考えて実行に移してみたけれど窓から逃げ出す事も無く、ソファベッドの中に逃げ込んでしまった。
スプリングのところの空間に入り込んで隠れてる。

なんとか追い出そうとバイク用のパーツクリーナー(有害)を吹いてみたりしたんだけど効果なし。当たり前か。
結局諦めて、どっかから入ってきたんだから放っておけばとりあえず逃げるだろう。うん、きっとそうだ。そうに違いない!
そっと扉を閉めて、明日対処しようと考えて寝た。(現実逃避)

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

壁際に見えるあの黒い紐みたいなのは・・・

翌日(今日)、昨日の戦いを思い出しつつ、対応を考えていた。
恐らく以前塞いだ穴がまた開けられたのではないだろうか。
考えてみれば木材で塞いでしまったし・・・。

そこで改めて確認してみる。
あれ?問題なく塞がれている。
じゃ、他に侵入口があるのか・・・まじふざけんな。冗談じゃないよ。
などと思いながらふと壁に設置してある棚を観た時、気づいてしまったのです。

尻尾!しっぽがあるやんけ!!!

そう。
昨日のネズミは恐らく違う部屋から侵入してきたのでしょう。
そしてドアを閉められて逃げ道も無く、ずっとリビングに居たのです・・・。

ところが懐中電灯の光をあててもぴくりとも動かない。
あれ?死んでる?
昨日のパーツクリーナーが効いたんだろうか。
仮にそうだとしてもこのままにしておけない。
でも触りたくない、ムリ、無理!!!

誰かいないか?
そうだ、義弟ならやってくれるかも?パソコンのメンテでいつも助けてあげてるし。うん、きっと手を貸してくれるはず!
そう思って妹に電話。

・・・ダメでした。

まぁ小さい娘もいるし、夜遅く呼びつけるのも出来ないよね。

さてさて、どうしようかとリビングに戻ってみればあれ?位置変わってない?
さっきはもう少し左に居たような・・・。
なんか耳動いてるし。生きてるじゃん!!!
さっきは寝てただけ?やばいじゃん!!!

パニックですよ。

でも相手も動かない。下手に動いたらまずいとでも思っているのでしょう。

にらみ合う事1、2時間。
相対性理論における時間の進みは一定ではない、という説を実感して感心しつつも思考を巡らせます。

逃がしても再び侵入してくることは想像に難くない。
ここで仕留めるべきか。いや後に殺鼠剤で解決か。

結論としてはやはり追い出すしか無い、と考えた。
でも出来れば二度とこの家には近づきたくないと思わせて追い出したい。
モップの先を外した棒を手にしつつ、これで突けば良いのではないか、
うまくいけば足や骨盤くらい骨折させて、開けた窓から逃げ出させれば万事解決!みたいな。

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

最終決戦。その結果は?

深呼吸。
やるしかない。やらなきゃいけない。やるしかないんだ!!!
意を決して棒で突く!!渾身の力を込めて突く!!

涼しい顔してかわされる。orz

そして逃げる。
でも今回はソファベッドや冷蔵庫の後ろに逃げ込まれないよう目張り済み。
チェストの裏側の隙間に逃げ込むネズミ。
恐る恐る覗いてみると壁と隙間の丁度奥まったところに隠れている。
その1m手前には窓がある。

ネズミが逃げられるよう窓を開け、今度こそはと意を決して一撃。
怖いので目をそらして突いたのだがどうやらヒットした模様。

一瞬の間をあけて暴れるネズミ。
ビビる自分。

とりあえず一撃は食らわせたので窓から追い出そうと棒で必死に搔き出した。
その最中視界に入ったネズミの背中が不自然にカクンと折れている。
打ち所が悪かったのかな。背骨を折ってしまったか。
でもバタバタ動いていたって事は背骨じゃないのか。折れてたらきっと動けないもんね。

よくわからないけどとりあえず外に出して窓を閉めた。

・・・終わった。

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

命とは一体なんなのだろうか

でもなんか心に引っかかる。
殺してしまったか。殺してしまったよね。
でも今までも殺鼠剤で駆除してきたではないか。直接じゃなくとも殺してきたはず。

魚を釣ったときに持ち帰る魚は〆た。血抜きもした。
夏の蚊も叩き潰した。
ゴキブリも殺虫剤で仕留めた。
たくさんの命を奪ってきた。

なのに何だろう、この身勝手とも言える罪悪感。
命を”直接”奪ってしまったという嫌悪感。

そもそも命とは一体なんなのか。
うちの犬は犬として生まれ、縁があってうちの子になった。
犬だから毎日ご飯を貰い、ひっくり返ってはお腹をよしよしされている。
ねずみだって顔だけ見たら可愛い顔をしている・・・ように思えなくもない。
ハムスターはペットとして人気らしいじゃないか。

う〜ん、こんなに動揺するなんて。
このモヤモヤをどうしたら良いのだろう。

(追記:後半は酔っぱらいの戯れ言でした。忘れてください。orz )

TwitterFacebookはてブGoogle+PocketLINEwatary

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

人気記事

ゴムがベタベタ!劣化したゴム(樹脂)のベタつき除去【バイク】ヘッドライトがつかない!故障の原因と修理ブレーキランプが点かない!スイッチの故障?配線不良?干物の作り方|冷蔵庫で文化干し?普通自動二輪 ついに卒検!!〜バイク免許取得への道KURE スーパーチェーンルブに変えてみた|バイクメンテWindowsのキーボードをMacで使う方法【設定】ASUSタブレット(ME301T)のアンロック/root化/カスタムROM(5.1.1-Lollipop)

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

アーカイブ

ツーリング観光千葉県寺社・仏閣整備mac二輪免許普通二輪教習料理史跡大型自動二輪茨城県東京グルメPhoto Gallerywp

ネズミの駆除方法。効果の高い毒エサや対策は?

ねずみ駆除:クマリンの効果とは

 

ねずみ駆除用品として市販されている殺鼠剤の多くは、主にクマリンという物質が含まれている殺鼠剤です。

これは血液の抗凝固作用を促す効果があります。

人間がそうであるように、動物も、出血した時には血液が固まって傷口が塞ぎますが、クマリンはその働きを阻害します。

つまり、一度出血したら、なかなか血が止まらないことになります。

ねずみがこれを数日〜1週間、少量ずつ継続して摂取することによって効果が蓄積し、ゆるやかに致死へと至ります。摂取してもすぐに中毒症状が出ないため、ねずみは毒であることに気づかず、死に至るまで摂取し続けます。

遅効性ですが、効果が出れば間違いなく死に至るのが特徴です。

クマリン系殺鼠剤は、ねずみ以外の動物や人間にはほぼ無毒で、安全性が高いとされています。間違って摂取したとしても、よほど大量に摂取しない限り、死に至ることはありません。

ただ、近年では都市部を中心に、このような市販の殺鼠剤が効かないスーパーラットと呼ばれるねずみも増えてきています。

なかなか毒エサを摂取してくれないうえに、摂取しても効かないという厄介なねずみです。

こうしたねずみは市販の殺鼠剤では対処が難しいので、プロのねずみ駆除業者に相談した方がよいかもしれません。

ねずみ駆除:クマリンの効果とは

ねずみ駆除と負担

 

ねずみ駆除にかかる負担は、経済面と衛生面の二つがあります。

まず経済面では建物や家具が噛みちぎられて被害を受けます。食品が一部でも食われたら、まわりの食品も不衛生になっている可能性が高いので全て捨てなければならない可能性もあります。

電化製品のコードを噛みちぎられる被害もあります。ねずみのせいで電気ケーブルがショートして火災になるというケースもあるので、注意が必要です。

もう一つは衛生面の負担です。ねずみから人間への感染経路は、噛まれる、糞や尿から、寄生虫を通して、という3つがあります。

多いのは鼠咬症(そこうしょう)という病気で、寝たきりの高齢者や赤ちゃんが感染することが多いです。

ねずみに噛まれてから5〜14日経つと悪寒を伴う発熱が起こります。関節痛や発疹が全身に現れることもあります。

糞尿からは、サルモネラ症やレプトスピラ症が起こります。

どちらも細菌感染で、腹痛、下痢、嘔吐などの急性の症状が起こります。レプトスピラ症は症状が重い場合には、黄疸、肝機能障害、出血、などが起こります。

ねずみ駆除にかかる料金は、戸建て住宅で12〜25万円、マンションやアパートの集合住宅で30万円からが相場です。他の負担を受ける前に、検討してみましょう。

ねずみ駆除:クマリンの効果とは

2回目の依頼を狙ってねずみを逃がす悪徳業者

 

ねずみ駆除の専門業者が、必ずしも優良店ばかりとは限りません!
実はねずみ駆除の専門業者の中には、悪徳業者も紛れているので注意が必要です。

特に悪徳業者の中でも、厄介なのが『2回目の依頼を狙ってねずみを逃がす業者』です!
これは、素人には全くわかりません!

信頼している業者さんに、まんまと裏切られることになってしまうので、騙されたことにも気づいていない人も多いと思います。
しかし、こうした悪徳業者には特徴があります。

通常、優良なねずみ駆除の業者の場合は、『再発した場合の保証期間』というのがあるのです。
再発した場合、一定期間であれば、無料で対処してくれるという品質保証サービスです。

しかし、2回目の依頼を狙ってねずみを逃している業者の場合、こうした無料の保証期間を設けていないことが多いのです。
1回の駆除費用は普通ですが、2回分の駆除費用を狙っているので、結局は悪質です。
こうした悪徳業者がいるので、なかなかねずみ駆除をしても、完全にはなくならないと思い込んでいる人もいます。

確かにねずみは厄介ですが、それ以上に悪質な悪徳業者の暗躍によって、大きなトラブルに悩まされている人もいます。
悪徳業者に当たらないようにするためには、やはり再発保証をしている業者を選んだ方が安心です。

ねずみ駆除:クマリンの効果とは

ハツカネズミ -Mus musculus -

ねずみが生息する要因には、(1)餌の有無、(2)営巣(巣を作るの)に適した場所、(3)巣材の有無、(4)自由に活動できる空間の存在などが大きく関わってきます。
この中でも特に、「餌の有無」はねずみにとって生息できるかどうかの大きな要因になるので、食品の管理が重要なポイントとなります。

■ねずみの予防対策

(侵入防止)
残飯整理や食べ物屑の後片付けなど清掃をしっかり行なうことが大切です。また、建物内に侵入されないよう、侵入口になっている穴や隙間、割れ目、配管には防鼠ブラシや金網、防鼠パテ、ねずみ返しなどを用いてふさぎます。

ねずみに隠れ家(巣)を作らないように巣の材料となりやすい布や新聞紙、ビニール袋など整理整頓を行なうことも重要です。

(忌避・ネズミにかじらるのを予防)
ケーブルや電線、設備機器類などネズミから齧られるのを予防するには、カプサイシン系忌避塗料を塗布すると有効です。

■ねずみの駆除方法

(1)捕獲してねずみ駆除
ねずみを捕獲して退治します。捕獲には、粘着式ねずみ捕り(とりもちが付いたネズミ捕り)や、ねずみ捕り用のカゴ、圧殺式捕鼠器などが用いられます。
中でも、粘着シートのねずみ捕りは作業が簡単で、捕獲したネズミも衛生的に回収・処理することが可能です。

【ねずみ捕りの使用ポイント】
ねずみがいつも出没する場所・通過する場所は比較的警戒しないため、そのような場所を狙って設置してください。また、多数枚設置した方が捕獲されやすいため、なるべく数多くねずみ捕り(粘着シート)を設置してください。

・周りに餌が少ないと捕獲率が上がります。設置する前に、餌となるような物はできるだけ片づけましょう。
・粘着シートを設置した後、ねずみ用くん煙剤をたいてねずみを慌てさせ、捕獲率をアップさせる方法もあります。

(2)薬を用いて駆除
ねずみを薬(毒餌/殺鼠剤)で駆除します。ねずみは殺鼠剤(ねずみ駆除剤)を食べることによって死亡します。

【殺鼠剤の使用ポイント】
無毒の餌(食品)のみを与えて、ねずみに餌場として認識させると より効果的です。はじめに、ねずみ用の毒餌皿(容器)に無毒餌を入れ、ねずみが食べ慣れてきたら(餌を食べている痕跡が見られてきたら)、そこへ殺鼠剤を混ぜます。

(この時、食品や生ごみが放置されているなど周囲に餌があると、毒餌(殺鼠剤)を食べる可能性が低くなるため、掃除や整理整頓を行ないましょう。)

★餌材料(無毒餌)の例
一般にヒマワリの種やヒエ・アワ(カナリアシード)、菓子、サツマイモ、ソーセージ、食パン、さつま揚げ、から揚げ、ごま油などがよく用いられます。(腐りやすい食品はご注意ください。)

※毒餌を作るときは、安全のために手袋やマスクなど保護具を必ず着用ください。
※殺鼠剤・・・作用機構として、1回もしくは数回の摂食で効果を示す「急性毒剤」と、数日間の連続摂取によって効果を示す「累積毒剤(クマリン系)」があります。

(3)ねずみを追い払う
ねずみが生息しにくい環境にして追い払います。ネズミが嫌がる香料を配合した忌避スプレーや忌避剤の処理、ねずみの通り道にトゲや針金の付いた忌避具の設置などがあります。

エサや巣を見つけた場合は取り除き、清掃を行ないます。

■ねずみの寄生ダニ駆除
ねずみの死骸や巣が放置されると、寄生していたダニ(イエダニ:吸血性)が移動して室内に侵入してくることがあります。ダニの被害が出た場合、ねずみの巣や死骸を探し、清掃後、ダニ駆除用の殺虫剤を散布します。

ねずみによる被害が激しい場合は、侵入・移動箇所が多いなどが考えられ、詳しい調査が必要となります。調査には専門的な知識が必要ですのでプロのねずみ駆除業者に防除を依頼することをおすすめします。

(侵入防止)
残飯整理や食べ物屑の後片付けなど清掃をしっかり行なうことが大切です。また、建物内に侵入されないよう、侵入口になっている穴や隙間、割れ目、配管には防鼠ブラシや金網、防鼠パテ、ねずみ返しなどを用いてふさぎます。

ねずみに隠れ家(巣)を作らないように巣の材料となりやすい布や新聞紙、ビニール袋など整理整頓を行なうことも重要です。

(忌避・ネズミにかじらるのを予防)
ケーブルや電線、設備機器類などネズミから齧られるのを予防するには、カプサイシン系忌避塗料を塗布すると有効です。
(侵入防止)
残飯整理や食べ物屑の後片付けなど清掃をしっかり行なうことが大切です。また、建物内に侵入されないよう、侵入口になっている穴や隙間、割れ目、配管には防鼠ブラシや金網、防鼠パテ、ねずみ返しなどを用いてふさぎます。

ねずみに隠れ家(巣)を作らないように巣の材料となりやすい布や新聞紙、ビニール袋など整理整頓を行なうことも重要です。

(忌避・ネズミにかじらるのを予防)
ケーブルや電線、設備機器類などネズミから齧られるのを予防するには、カプサイシン系忌避塗料を塗布すると有効です。

(1)捕獲してねずみ駆除
ねずみを捕獲して退治します。捕獲には、粘着式ねずみ捕り(とりもちが付いたネズミ捕り)や、ねずみ捕り用のカゴ、圧殺式捕鼠器などが用いられます。
中でも、粘着シートのねずみ捕りは作業が簡単で、捕獲したネズミも衛生的に回収・処理することが可能です。

【ねずみ捕りの使用ポイント】
ねずみがいつも出没する場所・通過する場所は比較的警戒しないため、そのような場所を狙って設置してください。また、多数枚設置した方が捕獲されやすいため、なるべく数多くねずみ捕り(粘着シート)を設置してください。

・周りに餌が少ないと捕獲率が上がります。設置する前に、餌となるような物はできるだけ片づけましょう。
・粘着シートを設置した後、ねずみ用くん煙剤をたいてねずみを慌てさせ、捕獲率をアップさせる方法もあります。

(2)薬を用いて駆除
ねずみを薬(毒餌/殺鼠剤)で駆除します。ねずみは殺鼠剤(ねずみ駆除剤)を食べることによって死亡します。

【殺鼠剤の使用ポイント】
無毒の餌(食品)のみを与えて、ねずみに餌場として認識させると より効果的です。はじめに、ねずみ用の毒餌皿(容器)に無毒餌を入れ、ねずみが食べ慣れてきたら(餌を食べている痕跡が見られてきたら)、そこへ殺鼠剤を混ぜます。

(この時、食品や生ごみが放置されているなど周囲に餌があると、毒餌(殺鼠剤)を食べる可能性が低くなるため、掃除や整理整頓を行ないましょう。)

★餌材料(無毒餌)の例
一般にヒマワリの種やヒエ・アワ(カナリアシード)、菓子、サツマイモ、ソーセージ、食パン、さつま揚げ、から揚げ、ごま油などがよく用いられます。(腐りやすい食品はご注意ください。)

※毒餌を作るときは、安全のために手袋やマスクなど保護具を必ず着用ください。
※殺鼠剤・・・作用機構として、1回もしくは数回の摂食で効果を示す「急性毒剤」と、数日間の連続摂取によって効果を示す「累積毒剤(クマリン系)」があります。

(3)ねずみを追い払う
ねずみが生息しにくい環境にして追い払います。ネズミが嫌がる香料を配合した忌避スプレーや忌避剤の処理、ねずみの通り道にトゲや針金の付いた忌避具の設置などがあります。

エサや巣を見つけた場合は取り除き、清掃を行ないます。
(1)捕獲してねずみ駆除
ねずみを捕獲して退治します。捕獲には、粘着式ねずみ捕り(とりもちが付いたネズミ捕り)や、ねずみ捕り用のカゴ、圧殺式捕鼠器などが用いられます。
中でも、粘着シートのねずみ捕りは作業が簡単で、捕獲したネズミも衛生的に回収・処理することが可能です。

【ねずみ捕りの使用ポイント】
ねずみがいつも出没する場所・通過する場所は比較的警戒しないため、そのような場所を狙って設置してください。また、多数枚設置した方が捕獲されやすいため、なるべく数多くねずみ捕り(粘着シート)を設置してください。

・周りに餌が少ないと捕獲率が上がります。設置する前に、餌となるような物はできるだけ片づけましょう。
・粘着シートを設置した後、ねずみ用くん煙剤をたいてねずみを慌てさせ、捕獲率をアップさせる方法もあります。

(2)薬を用いて駆除
ねずみを薬(毒餌/殺鼠剤)で駆除します。ねずみは殺鼠剤(ねずみ駆除剤)を食べることによって死亡します。

【殺鼠剤の使用ポイント】
無毒の餌(食品)のみを与えて、ねずみに餌場として認識させると より効果的です。はじめに、ねずみ用の毒餌皿(容器)に無毒餌を入れ、ねずみが食べ慣れてきたら(餌を食べている痕跡が見られてきたら)、そこへ殺鼠剤を混ぜます。

(この時、食品や生ごみが放置されているなど周囲に餌があると、毒餌(殺鼠剤)を食べる可能性が低くなるため、掃除や整理整頓を行ないましょう。)

★餌材料(無毒餌)の例
一般にヒマワリの種やヒエ・アワ(カナリアシード)、菓子、サツマイモ、ソーセージ、食パン、さつま揚げ、から揚げ、ごま油などがよく用いられます。(腐りやすい食品はご注意ください。)

※毒餌を作るときは、安全のために手袋やマスクなど保護具を必ず着用ください。
※殺鼠剤・・・作用機構として、1回もしくは数回の摂食で効果を示す「急性毒剤」と、数日間の連続摂取によって効果を示す「累積毒剤(クマリン系)」があります。

(3)ねずみを追い払う
ねずみが生息しにくい環境にして追い払います。ネズミが嫌がる香料を配合した忌避スプレーや忌避剤の処理、ねずみの通り道にトゲや針金の付いた忌避具の設置などがあります。

エサや巣を見つけた場合は取り除き、清掃を行ないます。
【ねずみ捕りの使用ポイント】
ねずみがいつも出没する場所・通過する場所は比較的警戒しないため、そのような場所を狙って設置してください。また、多数枚設置した方が捕獲されやすいため、なるべく数多くねずみ捕り(粘着シート)を設置してください。

・周りに餌が少ないと捕獲率が上がります。設置する前に、餌となるような物はできるだけ片づけましょう。
・粘着シートを設置した後、ねずみ用くん煙剤をたいてねずみを慌てさせ、捕獲率をアップさせる方法もあります。
【殺鼠剤の使用ポイント】
無毒の餌(食品)のみを与えて、ねずみに餌場として認識させると より効果的です。はじめに、ねずみ用の毒餌皿(容器)に無毒餌を入れ、ねずみが食べ慣れてきたら(餌を食べている痕跡が見られてきたら)、そこへ殺鼠剤を混ぜます。

(この時、食品や生ごみが放置されているなど周囲に餌があると、毒餌(殺鼠剤)を食べる可能性が低くなるため、掃除や整理整頓を行ないましょう。)

★餌材料(無毒餌)の例
一般にヒマワリの種やヒエ・アワ(カナリアシード)、菓子、サツマイモ、ソーセージ、食パン、さつま揚げ、から揚げ、ごま油などがよく用いられます。(腐りやすい食品はご注意ください。)
Copy right (C) 2016 Kankyo Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved

プロがすすめるネズミ駆除の方法、ねずみ駆除商品 | 虫知識.COM

ネズミを殺す餌って、ネズミが食べてからどのくらいで効果を発揮するのでしょうか?...

条件指定
質問・相談
知恵袋トップ暮らしと生活ガイド住宅

シェア

ツイート

はてブ

知恵コレ

sum********さん

2009/11/2718:48:05

ネズミを殺す餌って、ネズミが食べてからどのくらいで効果を発揮するのでしょうか??
説明書&箱を誤って捨ててしまったので、全くわからないです。

もう3日ほどネズミが餌を食べておりますが、いまのところ効果は出ていない様です。

共感した違反報告

ネズミを殺す餌って、ネズミが食べてからどのくらいで効果を発揮するのでしょ... - Yahoo!知恵袋

ベストアンサーに選ばれた回答

b4u********さん

2009/12/320:00:49

ネズミなどの衛生害虫獣を駆除している業者です。
PCOのプロとしてお答えします。

kujyoya様がお答えくださっているように、市販の殺鼠剤は主にクマリンという物質が主組成の毒餌です。
クマリンという成分を含む物質を総称して、クマリン系殺鼠剤と呼びます。(クマリン、ワルファリン、クマテトラリル等)
クマリン系殺鼠剤の効果は、血液の抗凝固作用です。
これは、出血した時に血液が固まって傷口をふさぐ、という働きを阻害します。
つまり、一度出血したらなかなか血が止まらない、ということになります。
クマリン系殺鼠剤は匂いもなく、猫やその他の動物が摂取しても、極大量に摂取しない限り死に至りません。
その反面、効果が累積的に顕現してきます。
効果は先に述べたように、血液の抗凝固作用ですが、クマリンを多量かつ中長期的に摂取すると、出血性外傷がなくとも、自然出血してそのまま血が止まらず、失血死に至ります。
ですので、一度効果が顕現したならば、ほぼ100%死に至ります。

簡単に言うと、市販されている「クマリン系殺鼠剤」というのは人やネズミ以外の動物に対してほぼ無毒であり、安全性が高い。
ネズミに対しては少なくとも1週間程度以上連続して食べさせてやらないと、効果が出ない。
ただし、効果が出たらほぼ間違いなく死に至る。
というものです。

kujyoya様の回答にもあるように、最近ではジフェチアロールやシリロシドという即効性のある成分の殺鼠剤が市販されています。
最も有名なのは、TVでもCM放映された「デスモア」シリーズでしょう。

中にはそれらの薬剤に抵抗性をもつ「スーパーラット」と呼ばれる突然変異種が存在します。
この種は殺鼠剤に驚異的な抵抗性をもち、殺鼠剤による喫食致死はほぼ望めません。
そのような場合には、粘着トラップをネズミの通りそうな箇所に仕掛けます。

我々プロの業者は、基本的にはこの殺鼠剤と粘着トラップを併用し、状況に応じて忌避剤や誘引剤も使用します。
殺鼠剤だけですと、弱ったネズミが建物の手の届かない奥のほうで野垂れ死んでしまい、悪臭やウジ・ハエの発生源となったり、天井や床のシミ、病原菌の温床となってしまいます。
ですから、手の届く範囲で処理できるように、粘着トラップが有効なのです。

また、ネズミにも様々な種類があります。
主に問題となるのは、
●ハツカネズミ
●クマネズミ
●ドブネズミ
この三種類です。
野ネズミや地ネズミはほとんど全くと言っていいほど、問題になりません。

各の詳細はWiki等で調べられると良いでしょう。
いずれの場合においても、ネズミ駆除は非常に難しいものです。
プロの私たちですら、ネズミといたちごっこですので、一般の方が完全にネズミを防除するのは困難を究めます。

ご家庭でネズミ退治をされる場合には、
①殺鼠剤と粘着トラップを併用すること。
②殺鼠剤の周囲を囲うように粘着トラップを配置すること。
③ネズミは非常に警戒心の強い動物のため、罠の設置箇所は頻繁に覗かないこと。設置してから最低1週間はそのままに。(異音や鳴き声がする場合は、ただちに確認しましょう)
④ネズミは病原菌を媒介するため、作業時は手袋やマスクを着用すること。

そして一番大切なのは、
⑤駆除が終わったら、出入り口をふさぐこと。
結局、出入り口があるから建物内に侵入してきてしまうのです。
穴をふさいだり、忌避剤を塗布したりして、まずネズミが入りにくいようにしましょう。

その他不明な点、実際の設置での留意点など聞きたいことがあればお答えします。

ナイス違反報告

ネズミを殺す餌って、ネズミが食べてからどのくらいで効果を発揮するのでしょ... - Yahoo!知恵袋

カテゴリQ&Aランキング

1家に知らない車がとまっており...2玄関の表札に「味3」とマーキ...3これってヤバイですか?二階の...4一般家庭の水道の水圧はどれぐ...5恐怖です。アパートの風呂場の...6部屋に小さな虫が大量発生して...7教えてください。

夏日...8隣のご主人が
「息子の車をお...
9これは何でしょうか?先ほど帰...10「家事のさしすせそ」「料理の...ランキングをもっと見る

ネズミを殺す餌って、ネズミが食べてからどのくらいで効果を発揮するのでしょ... - Yahoo!知恵袋

総合Q&Aランキング

1同僚女性が倉庫で作業していたので...2ノックを忘れてお姉ちゃんの部屋に...3小5の娘がいます。先日無意識に下...4既婚男性とキスしました。「最初で...夫婦間の事で、少し下ネタ系の質問...6ショックで涙が止まりません。

...7これって何かわかる人いますか?旦...8主人と離婚したいです。主人は子供...9妻が一週間、友達と台湾へ旅行に行...10わずかな貯金を崩してでも家族旅行...ランキングをもっと見る
翁長雄志知事はなぜ急に意識混濁す...朝からいきなりラーメンって食べら...人間関係をややこしくしているモノ...美白になりたいです。サプリや化粧...貴方も朝日新聞は信用出来ない新聞...高価で重いフルサイズカメラを使う...下手くそライダーは、上手い人から...泊まり登山の方は、風呂、シャワー...今日の酒の肴は何ですか?MAZDA自動車の最高傑作は?

ネズミを殺す餌って、ネズミが食べてからどのくらいで効果を発揮するのでしょ... - Yahoo!知恵袋

ちょっとした工夫で殺鼠剤を食べさせる

ねずみ駆除でまず思い浮かぶのが、「殺鼠剤」と呼ばれる毒エサです。この毒エサには、ねずみを駆除するための成分が含まれているので、一度ねずみが口にすれば、劇的な効果を得ることができます。また、1匹だけでなく2匹・3匹など、仲間のねずみにも食べさせることができるので、お住まいの方にとって、殺鼠剤は頼もしいアイテムと言えるでしょう。ただ、殺鼠剤には即効性がないので、食べてすぐ効果が出るわけではありません。効果が出るのは早くても3日、遅くて5日後になります。
少しでも早くねずみを駆除したいのであれば、殺鼠剤にちょっとした工夫を凝らしてみてはいかがでしょうか?ねずみは、ちょっとしたことで警戒を強める生き物として知られています。最悪、殺鼠剤を置いても、なかなかそれを食べようとしないことも少なくありません。そんな時は、殺鼠剤にソースを加えてみてください。ソースの匂いはねずみを引き寄せるので、警戒を持ったねずみでも食べてくれる可能性があります。ただ、粉チーズの場合、却って逆効果になります。意外や意外、ねずみはチーズが大好物どころか、苦手であることが分かっています。特にブルーチーズは香りが強いので避ける傾向があるようです。
もし、殺鼠剤に食品を加えるのであれば、粉チーズは使わないようにしてください。殺鼠剤を用意するのが面倒であれば、業者にご相談しましょう。

ねずみの痕跡を手がかりに駆除を!もしもねずみの死骸を見つけたら

ちょっとした工夫で殺鼠剤を食べさせる|ネズミ駆除・ねずみ駆除:8,000円~&現地調査無料|ねずみ110番

ねずみ駆除の関連記事

※ご発注の際は契約先は当社加盟店になります。
※ご紹介は利用規約に基づき行わさせていただきます。

ご利用規約はこちら

メディア情報

BSジャパン
日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

テレビ東京
モーニングサテライト

「モーニングサテライト」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

※手数料がかかる場合がございます。
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます。

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

ねずみ110番 トップページ
このページのトップへ
Copyright ねずみ110番 all rights reserved.

ちょっとした工夫で殺鼠剤を食べさせる|ネズミ駆除・ねずみ駆除:8,000円~&現地調査無料|ねずみ110番

-ネズミ駆除
-, ,

Copyright© 害獣でお困りなら!害獣お役立ち情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.